医師のみなさまへ 医師や医学生のみなさまに役立つ情報をご覧いただけます

専門医制度について

新「専門医制度」について

平成14年の厚労省公示において、「一定の外形基準を有する学会」が認定する専門医は広告可能となりました。その結果、学会専門医制度の乱立や一般市民の認識不足などが問題となり、新しい「専門医制度」の検討ならびに制度改革が求められました。 平成23年10月に「専門医の在り方に関する検討会」が発足して、専門医の質が担保でき、「公の資格」として国民に広く認知される「プロフェッショナル集団」としての専門医を育成するための議論が長く続けられてきました。現時点では未定の事項も少なくありませんが、とりあえず、「一般社団法人日本専門医機構(以下、機構))が主体となる新「専門医」制度が少しずつ整備されつつあります。

新「専門医制度」の確立は、平成29年度から新たに本制度に参画する先生方のみならず、各種学会で既に専門医資格を有している先生方にも大きな影響を与えることとなります。また、勤務医の先生方だけでなく、診療所の先生方にとっても関心事かと思われます。静岡県医師会として、今後も、各種情報を速やかに会員の先生方にお伝えしていく予定です。

平成28年1月時点では、各学会や関係施設等から「専門研修プログラム」がほぼ出そろったところであり、機構による審議・検証のもと、いよいよ「専攻医」の募集に向けた動きが具体化するものと考えます。いずれにせよ、現状の地域医療提供体制に過度の支障をきたさない「基幹施設」や「連携施設」の配置等が望まれます。特に、3-5年間の基本領域専門研修と、それに続くサブスペシャリティ専門研修の連続性などが問題となりそうです。

平成28年5月末頃までには、機構による基本領域の研修プログラム認定が終了するとされています。そして、6月には専攻医募集が公布される予定です。前述した機構のHPだけでなく、自身が目指す各種専門学会のHPもこまめに確認しておくべきです。

なお、機構による「専門研修プログラム概要」に関しては、以下のサイトに現状での重要事項が記載されています。

  • 医師募集等のご案内
  • 医師会に入会しませんか?
  • 医師資格証のご案内
  • 医療事故調査制度 相談窓口のご案内
  • 医師信用組合からのお知らせ
  • 医師協同組合からのお知らせ
  • 医師国民健康保険組合からのお知らせ

会員専用ページはこちら

  • 各種研修会・講演会のお知らせ
  • 産業医・スポーツ医研修会のお知らせ
  • 勤務医のみなさまへ
  • 女性医師のみなさまへ
  • 専門医制度について
  • 産業保健・スポーツ医学関連のお知らせ
  • 医師の業務支援について
  • 日医生涯教育制度・日医かかりつけ医機能研修制度
  • 各医会からのお知らせ
  • 在宅医療・介護連携について
  • 母子保健関連のお知らせ
  • 母体保護法指定について
  • 予防接種について
  • 感染症情報について
  • 学校保健関連のお知らせ
  • 医療事故調査制度について

PAGE TOP

〒420-0839 静岡県静岡市葵区鷹匠3丁目6-3
tel:054-246-6151 fax:054-245-1396
http://www.shizuoka.med.or.jp